I heard iPage sucks, then i heard it rocks... um....

違いについて

Author: marketersinmotion.com

一戸建てを購入する際に、大きく分けて「注文住宅」と「分譲住宅」と、2つの選択肢から選ぶことが出来ます。
どちらも、テレビCMやチラシなどで耳にすることはあるでしょう。
しかし、違いについては、あまり説明されることが無いので、こちらで簡単にご説明させていただきます。

注文住宅
家を建てる方の、理想や希望を1から形にすることが出来ます。
最初のページにも書きましたが、ライフスタイルはその家庭ごとに全く変わるものなので、自分の家庭のライフスタイルに合わせて、1から選ぶことで、理想の暮らしが出来るでしょう。
また、こだわるところはしっかりこだわり、特にこだわる必要が無いと感じるところに関しては無くしたり、コストダウンすることもでき、無駄を無くせます。

分譲住宅
既に建てられている住宅のことです。分譲住宅の場合は「自分で建てる」というよりは「購入する」といったほうが正しいでしょう。
完成していることから、実際の家を見て目で確認することが可能です。
また、価格的にもお得になっていることも多く、金額もしっかり決まっているので、予算オーバーすることは基本的にありません。